福井建築設計研究所では、当事務所が考えるコンセプトを基にお客様のご依頼を内容に答えるための事例の一部をご紹介します。

リフォームプランニング

「保育園に近い」と購入を即決し、ご主人のDIYでローコストを実現。近所の友人親子が遊びに集まる、開放的な住まいを実現しました。

小さなお子さんとの3人暮らしなので、できるだけワンルーム感覚で広びろと使うことを希望。予算の厳しさをカバーするために、水まわりの補修や和室の仕上げはご主人がDIY精神を発揮することを前提に計画しました。

  • 工事費総額(円)/3,200,000円
  • 設計・監理料/300,000円
  • 設計・監理/福井建築設計研究所一級建築士事務所
  • 施工/株式会社酒井工務店

入口から居間コーナーを見る。吊り戸棚と地袋の間を鏡貼りにしているので、実際よりも広さを感じることができます。木製テープルはご主人のお手製です。

南側方向を見る。実に開放的な空間が実現しています。「コルクタイルはやさしい感じがしてとてもよかった」と大評判です。

食堂コーナーを見る。居間と和室の梁によってゾーニングされた空間を活用しました。人が集まるときは、テーブルなどを物入れに寄せて広びろと使っているそうです。

LDKの入口に設けた梧戸。変形した開口部に合わせて、框戸の両側には明かり取りのためにガラスのフィックスを設けました。

客間スペースとして設けた和室。丈夫な琉球ダタミを採用し、板貼り空間との段差もなくしました。壁・天井の仕上げに使った和紙は約4万円。ご主人が1日がかりで貼り込んだそうです。

リフォームの概要

図面