代表者からのご挨拶

 初めまして、福井建築設計研究所の福井綾子と申します。
 設計事務所を川崎に開設して長年、福井建築設計研究所では女性の立場に立った観点から住まいの計画、空間の有効活用を考え、今まで住んできた空間を全く新しい空間に置き換えるのではなく継続して生活の場を与えることによって住宅建築の再生をご提案してきました。

 そこで私が考える設計についてお話しさせて頂きます。

 得意分野やアピールポイントなどを記入設計をおこなう際には、建築主との打ち合わせが第一です。
 希望がかなうのはもちろんのこと、更に一歩上をめざしたご提案をしていきます。また、補強工事と同時にバリアフリーエ事もあわせれば、工事を行った効能が高くなります。
 一木造の家は、まだまだ永く付き合っていけるのです。 その時期にあった、手入れとその時期に起きる生活上の必要性に対応していけるのです。

 まずは、耐震診断によってご自分の建物としての実状をよく知ることです。 そのお手伝いをできるのが、建築士の使命だと思います。

 耐震診断結果後の判断によっては、「建て替えしか、道がない」訳ではありません。補強工事をどの範囲でどう行うかを相談することだけでも、気持ちの安心につながります。
 家族構成の変化に応じ、「減築」とか、地域のつながりを求めた住まい方もあります。
 住まい方についても相談にのりながら、設計をすすめるのが私の一番の願いです。

社名 福井建築設計研究所 一級建築士事務所
建築士事務所登録 神奈川県知事登録 第8568号
代表者 福井 綾子
所在地 〒214-0039 神奈川県川崎市多摩区栗谷1-6-1
保有資格 一級建築士、管理建築士
電話番号 044-953-8920
FAX番号 044-953-8920
URLアドレス http://www.fukui-arc.com/
業務内容
  • 住宅新築設計(戸建住宅)
  • 内装リフォーム設計(戸建て住宅・マンション専有部)
  • 各種申請
  • 木造住宅耐震診断および補強設計・監理建物調査(不具合など)
  • 住宅相談
所属団体
  • 一般社団法人 神奈川県建築士事務所協会 川崎支部
  • 一般社団法人神奈川県建築士会 川崎支部
  • 特定非営利活動法人 かわさき住環境ネットワーク
  • 女性建築技術者の会
  • UIFA JAPON (国際女性建築家会議 日本支部)